カボチャと納豆

藁包装の納豆!!

noriが最近食事に関心が高くなってきたので、良いことだなぁと思っています。

が、作る側としては内心面倒で、前のほうが作りやすかった…という気もします(笑)

 

それはさておき、ある日のお昼ご飯のおかずです。

ある日のおかず
ある日のおかず

これとヒレカツとキャベツ、お味噌汁でした。

なんとなく彩りよくおいしそうに盛り付けできたので写真を撮ってみました。

いつもこんなおいしそうなものを作っているわけではありません…。

たまたま作ったので撮ってみただけです(笑)

まぁnoriとしては毎回あってほしそうですが…。

 

ここにあるのは

カボチャのレーズンサラダ、白菜となめたけのお浸し、ブロッコリー、トマト。

カボチャのレーズンサラダは姉が教えてくれたもので、私のお気に入りです。

ゆでたカボチャにレーズンと薄切りにしたタマネギを少し入れ、

オリーブオイルとお酢、塩こしょうを混ぜたものを加えたら出来上がり。

ちなみにカボチャスープは子どもたちに人気です。

茹でカボチャはそのままお味噌をつけて食べることも多く、その後も色々使えるのでいいですね。

野菜嫌いな次女は、カボチャなら食べてくれます。

ただ、ジャガイモと同じく糖質なので、食べ過ぎには気をつけたいところ。



そして納豆。これはいただいたものですが…

藁包装の納豆!!
藁包装の納豆!!

初めて藁で包まれた納豆を見ました。

中の納豆は大粒でとても食べ応えがありました。

納豆は高たんぱく・低カロリーで、鉄分・カルシウムが豊富なので、

できるだけ毎日食べるようにしています。

関西人は苦手のようですが、匂いといい粘り気といい、確かに独特の食材ですよね。

でも体に良いので、積極的に摂りたいところ。

うちの子どもたちは、おにぎりのりをちぎって食べる「納豆のりごはん」が大好きです。

ご飯がない日でも泣いて要求してくるときがあるので困るほどです…(泣)

 

うちのお気に入り料理や食材の紹介は、今後もしていこうと思います。