Society 5.0(産業革命進行中)

Society 5.0という言葉をご存じだろうか。

Society 5.0は、内閣府の第5期科学技術基本計画である。

簡単に言えばスマート社会を実現するということなのだろうが、詳しくは内閣府のページをご覧下さい。

それにしても、狩猟→農耕→工業→情報→スマート社会へと変わっていくのは分かるのですが、その変化のスピードが加速してきているのは一目瞭然だ。

ロボット工学、人工知能 (AI) 、ブロックチェーン、ナノテクノロジー、バイオテクノロジー、量子コンピュータ、生物工学、モノのインターネット (IoT) 、3Dプリンター、自動運転車、仮想現実(VR)、拡張現実(AR)、複合現実(MR)など、次々と新しい技術が登場してきている。

近々未来テクノロジーは凄いぞ!

・・・ここまで書いてしばらく下書きのまま3カ月程放置。(笑)

それにしても刻々と変化は進んでいきますね。

学校なんかではGIGAスクール構想まっしぐら。現場の先生方からもお話を聞く機会があるのですが、目から鱗なようでネガティブな雰囲気はあまりない様子。

社会ではDX(デジタルトランスフォーメーション)という言葉を頻繁に聞くようになってきた。

最近見たdocomoのCMなんかでは、5Gを利用して360°好きなアングルから映像を体験できる「SwipeVideo」なんかも凄い!(Volumetoric Capture)

Volumetoric Captureについて詳しくはKadinche ボリュメトリックキャプチャ・点群データ処理・デプスライブストリーミングを参照。

ちなみに、参照ページにあるDepthセンサーというものは、すでに新しいiPhoneには搭載されている機能で私たちの身近に存在する機能になっています。

これを使って近々私はホログラムを作りたいと思っています。(笑)

 

イノベーションが起こって新しい技術が出てくるのは楽しいですね!

やりたいことがいっぱいあって自分一人じゃ足りないくらいだ!(笑)

 


 

山本学習塾LINE公式アカウント

1対1でコミュニケーションを行えます。
ご安心してLINEでのお問い合わせ・コミュニケーションをご利用ください。

友だち追加

 

お問い合わせ

山本学習塾では、共に学ぶ生徒を募集しています。お気軽にお問い合わせください。