ロボット・プログラミング

様々なモノをプログラムで制御することを学び、情報科学に慣れ親しみ、その第一歩を踏み出すことを目標とします。

小学校では2020年度から、中学校では2021年度、高校では2022年度からすべての学校においてプログラミングの授業が必修化されます。プログラミングとは、コンピュータに指示を出して意図する通りに動かすことです。その考え方、思考(プログラミング的思考)の練習から段階的にコンピュータを動かす実践的な情報処理(プログラミング言語)を学習していきます。

ロボット・プログラミングに関する体験・調査レポート

Scratch

ビジュアルプログラミング言語であるScratchで論理的思考を学習します。
目的が論理的思考の習得のためテキストを使ったグループ授業を行い、アニメーション・ゲームなどを作って学習します。
レベルは2段階に分けており小学生を対象としています。

 

お問い合わせ

山本学習塾では、共に学ぶ生徒を募集しています。お気軽にお問い合わせください。