英語学習

英語4技能(読む、書く、聞く、話す)を中心にトレーニングを積み、道具としてしっかり使えるようにすることが目標です。

これまでの学校や入試での英語の評価は「文法、長文読解、リスニング(=つまり読む、聞く力)」重視のもので、定期テストは学校の教科書を丸覚えしていれば通用していたかもしれません。ですが大学入試改革の一環で、評価の対象は4技能「読む、書く、聞く、話す力」へと移行しつつあります。また、出題される単語量は、30年前と比べて2~3倍に増加し、入試自体がより難化しています。英語をより実践的に、応用できる力が求められています。英語4技能をしっかり学び、道具としての英語を身につけていきましょう。

英語学習に関する記事

We Can!

幼児~小学生向けの英語4技能コースです。
レベルはStarter~Level6と7段階に分かれており、スパイラル方式で学習できます。
知っているだけではなく、英語でコミュニケーションのできる子どもを育てます。

英語4技能

学校英語から脱し、英検をベースとした英語4技能コースです。
レベルは英検5級~準1級の6段階に分かれており、自分の力にあったコースを受講できます。
授業の中で、聞いて読んで話して書きます。より実践的で、着実に身に着けられます。