昔の虫歯の話(差し歯が抜けたのに触発されて)

takaの差し歯が抜けたので、自分が学生の頃に虫歯でほっぺが腫れたのを思い出しました。

朝、パンを食べていたら…突然!(こんな日もあるものだ)

私は基本的に歯科医院に行くのは嫌いです。

正確に言えば怖いです。

あのドリルの音・・・エアーで吸う音・・・シルバーに輝く道具達。

いや~、何とも言えない恐怖がありますね。



少し痛いのを放置した結果

歯科医院に行きたくないので、少し痛いの放置した結果・・・やっぱり悪化しまして。

悪化すると更に恐怖は増して、益々行きたくない。

本当に悪循環ですね。

最終的にはほっぺが腫れて、夜も眠れませんでした。

3日くらい辛抱したでしょうか・・・限界近かったのでtakaに電話して歯科医院に付いて行ってもらい処置してもらいました。

激痛

ハッキリ言って処置は激痛でした。

ただでさえほっぺが腫れているくらいなのに、歯茎に膿がたまっていたらしいので、その膿を出すのに針のようなもので刺して出したのです。

痛いのなんの。

血は出るし膿も出るし。

何も考えられず、されるがままの状態でした。

その後、かなり長い間歯科医院への通院を余儀なくされたのは言うまでもないだろう。

定期的に行きましょう

現在は定期的に歯科医院に行くようにしています。

おかげで大きな治療もなく、クリーニングもしてなるべく自分の歯でいられるようにしています。

早め早めの対処が大切ですね。

歯(PettyconによるPixabayからの画像 )
歯(PettyconによるPixabayからの画像 )