育成中の魚達(早く大きくなぁれ)

コチョウザメ

こんばんは。noriです。

今回は育成中の魚達の紹介です。

私は基本的に大型魚が好きなのですが、中でも古代魚(アロワナ・ガー・ポリプテルスなど)が大好きです。

アロワナというとアジアアロワナが人気なんですけど、私はまだ飼ったことがないです。

なぜなら、高いから。(笑)

・・・本当はそれだけじゃなくて、アジアアロワナはかなりの確率で目が垂れてしまうらしいのです。

いつも購入している熱帯魚屋さんもアジアのことをあまりオススメしてなく、ブラックアロワナやノーザンバラムンディを勧めてくれます。

そして、勧められたまま購入したブラックアロワナが育成水槽にはいます。

ブラックアロワナ
育成中のブラックアロワナ

オーストラリアバラマンディとマーレーコッドと一緒にいるのですが、一番立場が弱く、片髭ないです。

バラマンディとマーレーは、ほぼ対等な感じなのですが間違いなく小競り合いはしてますね。

オーストラリアバラマンディ
育成中のバラマンディ
マーレーコッド
育成中のマーレーコッド



屋外にはチョウザメ

そして、屋外の水槽にはコチョウザメがいます。

同じくらいのアルビノコチョウザメがいたら欲しいなぁなんて思ってます。

あとは、夏になったらどうするか?それを考えないといけないです。

コチョウザメ
屋外水槽のコチョウザメ

ノーザンがやっぱり欲しい

まだシーズンじゃないので出回っていませんが、やっぱりノーザンバラムンディが欲しいなぁって思ってます。

スポッテッドバラムンディ(サラトガ)も凄く魅力的なんですけど、毎年入荷するわけではないので・・・。

ここは欲を出して両方か?!(笑)

ノーザンバラムンディ
名古屋港水族館のノーザンバラムンディ