理科実験講座~2.クラフトプログラミング~

第2回目はクラフトプログラミングでした。迷路や積み木を設計して、プログラミング的思考を養うというものです。

クラフトプログラミング(迷路)
クラフトプログラミング(迷路)
クラフトプログラミング(積み木)
クラフトプログラミング(積み木)

まぁ本人たちは「設計する」という感覚で作っているわけではなく、遊んでいる感覚に近いのではないかと思います。

でもその遊びの延長に学ぶものがある、というのは理想的ですよね。それでいいんだと思います。

 

棋士の藤井聡太さん(さすがに「くん」はやめました(^-^;)、高校を中退したそうですね。今後はプロとして専念するとのこと。ますますの活躍を期待しています。

その彼が小さいころに受けたモンテッソーリ教育の影響か、最近はこういう遊具がよく見られるようになりました。

GRAVITRAX 1
GRAVITRAX 1

これもボールが走るコースを設計して(作って)遊ぶものです。

GRAVITRAX

 

何かを作るというのはイメージをカタチにします。

カタチにするのにどうしたらよいか工夫し、考えます。

そして手先も動かします。脳を鍛えるという意味で、とても良いと思います。

 

モノづくりの人材が豊富な日本。底力も日本の強み。

未来を切り拓く子どもたち。

たくさん作ってたくさん学んで大きくな~れ!

 


 

山本学習塾LINE公式アカウント

1対1でコミュニケーションを行えます。
ご安心してLINEでのお問い合わせ・コミュニケーションをご利用ください。

友だち追加

 

お問い合わせ

山本学習塾では、共に学ぶ生徒を募集しています。お気軽にお問い合わせください。