ラジオ英語のススメ

「NHKゴガク(語学)」というアプリがあります。

これを入れると、スマホやタブレット、PCなどでNHKラジオの英語番組が聴けるようになります。リアルタイムではないですが、1週遅れで公開されていきます。手元に本がなくても、大体は楽しめます。より英文を理解したいのであれば本を買ってもいいと思います。

 

私は中学時代に学校の先生に勧められて、毎朝ではありませんが、寝ぼけながらも布団の中で聞いていました。話題が年中行事や歌、その他文化的なものが多く、興味が尽きず飽きませんでした。

高校時代以降も時々聞きました。それでも時事英語やビジネス英会話になってくると、やはり難しかったのを覚えています。

 

そして現在、改めて英語番組を聞いてみると、やっぱりおもしろいですね。

特に『遠山顕の英会話楽習』は昔も今も変わらず、遠山先生がウィットに富んだ会話というかやり取りをしているのがとても好きです。リスナーに呼びかける感じで進めてくれているのも親近感があっていいですね。

また、『ラジオ英会話』は高校レベルの文法を丁寧に教えていて、とてもわかりやすいです。しかも使える英語としていろんなパターンを想定して練習するので、イメージがつきやすいです。

中学生なら『基礎英語1』『基礎英語2』『基礎英語3』がおススメです。わかりやすいし内容が飽きないので楽しいですよ。

番組を続けて聞いたり回数を多く聞いたりすると、トロフィーがもらえるようになっています。集めるのが励みになるので、より楽しく続けられるのではないでしょうか。

 

それにしても、英語の番組の多いこと!

上のリンク先の番組表にあるように、ラジオ番組では13、テレビ番組では8もあります。目的やレベル別になっているので増えてくるのは当然ですが、基礎英語0のように小学生が対象になっているものもあって、やはり時代を感じさせられます。それだけ英語が身近に、かつ教養として身につけておくべきものとなったということでしょう。

ちょうど今コロナで外出しにくいですよね。自宅に居ながらにして楽しみながら勉強できてしまう。ぜひひと通り聞いてみてください!