今年の恐竜はシュライヒ

ウチの長男坊は、おじいちゃんに恐竜を買ってもらいました。(恐竜ばかり集めてる・・・)

基本的に集めているのはPapo製の恐竜なんですが、たまたまSchleich製の恐竜が2体あったので、即その恐竜2体をセレクトしていました。(笑)

シュライヒの恐竜たち(アロサウルスとステゴサウルス)
シュライヒの恐竜たち(アロサウルスとステゴサウルス)

Papoに劣らず精巧な作りになっていて凄く良いなと思いました。

ただ、おそらく恐竜のスケールがまちまちで、どんな恐竜でも同じ大きさになっているんだと思います。

ということは、ブラキオサウルスも写真にあるアロサウルスとステゴサウルスと同じ大きさになるということで、その辺が少し残念なところなのかな?

まぁ、あまり大きくても扱いにくからこっちの方がメリットなのかもしれないですが・・・(笑)

ウチにあるPapo製のブラキヲサウルスは、はっきり言って邪魔な域に達しています。^^;(また写真載せます)

・・・ということで、恐竜オタクの息子ちゃんはSchleich製も集めそうですね。