子どもの世界って…

わが家は全員恐竜育成ゲームにハマっています(笑)『ジュラシック・ワールド・ザ・ゲーム』です。

はじめ、長男が喜ぶと思って入れてあげたのですが、これがハマり、毎日毎日楽しんでやっています(^-^;

もちろん無料のゲームです(笑)課金は絶対ナシという条件で。

やり方を教えてあげたくて自分用にも入れたのですが、これが結構おもしろい。私も楽しんでやっています(^-^;

そのうち長女も欲しいと言い出し、次女も遅ればせながら始めました。

noriはちょいちょいと覗いたり、聞かれたことを調べたりしていましたが、先日たまりかねたのか、とうとう始めました。

おめでとう!仲間入り♪ (^O^)/

 

そしてそれぞれのジュラシックワールドを作っているのですが…これが独特です。

まず長男。

長男(4才)の恐竜ワールド1
長男(4才)の恐竜ワールド1

すごい。この建物の密度。ふつうこんなふうには並べないでしょう。ちなみにこの建物は「ACU警備室」。こんなに密に並べて何を一体警備するんだ、と突っ込みたいところですが、なにぶんまだ4才なので、建物の目的がわかるわけもなく。まぁこうしなくてはいけない、という決まりはないので自由に作ったらいいんですけどね。

長男(4才)の恐竜ワールド2
長男(4才)の恐竜ワールド2

さらに道が作れるんですが、これも独特…気持ち悪いくらい敷き詰められてます…(^-^;

 

ちなみにTocabocaというゲームでも、この並べよう。

わかりますか?トイレットペーパー。こんなに入れます??しかもトイレじゃない部屋にまで…(笑)

 

次に長女。

長女(8才)の恐竜ワールド1
長女(8才)の恐竜ワールド1

お店を並べています。ほかは少し煩雑ですが、お店は確かにきちんと並んでます。

長女(8才)の恐竜ワールド2
長女(8才)の恐竜ワールド2

遊園地コーナー。ホテルやヘリポートも置いています。

長女(8才)の恐竜ワールド3
長女(8才)の恐竜ワールド3

恐竜は種類ごとに分けているようですが、ひたすら並べています。

 

そして次女。

次女(6才)の恐竜ワールド1
次女(6才)の恐竜ワールド1

恐竜をきっちりと並べています。

次女(6才)の恐竜ワールド2
次女(6才)の恐竜ワールド2

遊園地コーナーも一角にまとめてつくっています。それにしてもこれ、ゴーカートレース場なんですが、3つもいりますかね?(笑)黄色いのは琥珀のペデスタルというもので、映画シリーズ1『ジュラシック・パーク』に出てきた白亜紀かジュラ紀あたりの蚊が入った琥珀を模したものです。これもまとめていますね~。

 

はい、以上が子どもたちの世界でした。長男は異常でしたが、上の2人は意外ときちんとグループごとに並べてあって、恐竜も肉食、翼竜、両生類などと分けて設置していました。遊園地やお店も機能的になっていて、なかなか感心してしまいました(笑)

 

そして自分。これが結構大変でした(^-^;

前に作りこみ始めたとき、ブースも分けて道も公園もきれいに作って、この辺は遊園地感覚で楽しめるところで…などと構想を練っていました。しかしその晩、長男にいろんな建物や恐竜やらを勝手に設置されて、道も壊され、さらに建てていたものもあちこちへと移動されてしまい、怒るのも通り越して諦めてしまいました…(T_T)貯めていたコインやDNAもバトルで使ってしまい、いざ私がやろうかなと思った時には「資源切れ」になっていてできず…まぁ少しくらいはいいんですけどね。使い果たされてしまうとやっぱりちょっと悲しいかな、と。

それで当分適当にしていましたが、どうにも煩雑で気持ちが悪く…先日長男に言い聞かせました。お願いだから私のものを勝手に触るなと。それ以来、コレクションを覗いたり、パーク全体を見たりすることはあっても、創造所を触るくらいで他を勝手にいじることはなくなりました。これまた発見というか、成長ですね(^^)

さて、それで私のつくった世界がどんなかというと…

私の恐竜ワールド1
私の恐竜ワールド1

恐竜もいいのですが、こうしたオブジェがカッコいい!

私の恐竜ワールド2
私の恐竜ワールド2

恐竜のホログラムもいいですね。レベルが上がっていくと別の恐竜に変えることもできるんです。またこのまわりに置いたかがり火や溶岩や間欠泉なんかも地学的な意味で惹かれます。

私の恐竜ワールド3
私の恐竜ワールド3

化石の発掘場もあります。道沿いの旗は、映画にも出てきましたが、コレ、揺れるんですよ!細かい!あと食虫植物。ちゃんとパクパクするんです!

私の恐竜ワールド4
私の恐竜ワールド4

今度は遊園地コーナー。自分でも行ってみたいですねぇ~。

私の恐竜ワールド5
私の恐竜ワールド5

そしていよいよ恐竜のブースですが、なんとも精緻なつくりで感動です。トリケラトプスが悠々と寝てます。

私の恐竜ワールド6
私の恐竜ワールド6

翼竜と両生類はちょっと窮屈そうなのでまた配置換えしたいところです。

私の恐竜ワールド7
私の恐竜ワールド7

草食はのどかでいいですね。進化していくとカラフルになったり模様がでてきたりするんですが、またこれもきれいです。

私の恐竜ワールド8
私の恐竜ワールド8

肉食は怖いので奥のほうにやりました。個人的にはヴェロキラプトルがうれしいです。それにしても一番奥のオメガ09。ゲームの中ではインジェン社がつくったとあります。皮膚から発する光が最新のゴジラみたいですね。

私の恐竜ワールド9
私の恐竜ワールド9

ホテルを並べてみました。発電所も近くに置きましたが、島の重量比としてこんな建て方がそもそも成り立つのか疑問です…。まぁゲームの中なのでそれは置いておいて。ホテル前の公園とお店が気に入っています。

私の恐竜ワールド10
私の恐竜ワールド10

水生種を飼う大きな水槽です。規模としてはプールというか、池に近い。アンモナイトが強いんです。殻が固いからかパワーがあります。そしてモササウルスの影が動いているのがなんとも恐ろしげで芸が細かい!

 

とまぁこんな感じです。やっと作れてうれしいですね。

noriの作る世界もおもしろそうです。

 

ところで、映画『ジュラシック・パーク』の関係からゲームを調べてみると、結構あるみたいですね。映画のリリースに合わせて新しいソフトが出てくるようで。今度の夏には最後の映画が公開予定となっていますが、そのリリースに合わせてか、この11月、最新版のゲームソフト『Jurassic World Evolution Ⅱ』が出たようです。今後はプレステでも発売予定。私はまだプレステをしたことがないのですが、なんだかやってみたくなってしまいました…(^-^;

でもこの公式モバイルゲーム。なんと、Apple Storeで2.5万件の評価で4.7。かなり好評。楽しめるうちはこれで楽しみます。

でも最近、戦い方が複雑になってきました…。最初は恐竜のレベルを上げて強くしていき、融合させてさらに強いハイブリッドの恐竜を創り出していくんですが…バトルにおいてパワーを変化させるMODというのが出てきて…狂暴化させたり猛毒を浴びせたり生命力をUPしたりとその種類は34個…覚えきれなくなってきた…((+_+))

そろそろ潮時かもしれませんね(笑)子どもたちのほうがより多く吸収して使いこなしていくでしょう。

まだ続いているようだったら第2弾で紹介しますね~(笑)

 


 

山本学習塾LINE公式アカウント

1対1でコミュニケーションを行えます。
ご安心してLINEでのお問い合わせ・コミュニケーションをご利用ください。

友だち追加

 

お問い合わせ

山本学習塾では、共に学ぶ生徒を募集しています。お気軽にお問い合わせください。